ちょっと一息、仕事の合間に健康お届け

仕事を一息休むときに読める、便利な健康情報をお届けします!何気ない疲れの解消方法がわかるかも!?

睡眠不足は脳神経に回復しないダメージを!?注意したい睡眠のとり方とは?

f:id:oooshiro:20140712113023j:plain

皆さんは1日何時間寝れていますか?忙しい現代人、寝れない日々が続いているなんてことも多いのではないでしょうか?でもその睡眠不足で深刻な問題が起こっているかも...

寝不足は脳神経にダメージ 

忙しくて十分に睡眠時間がとれていない。休みの日にたっぷりと眠り、睡眠不足を解消する、という人は多くないですか?

 

最近の研究で、「慢性的な睡眠不足は休日の寝だめで解消できない」、そして「脳細胞に元に戻らないダメージを与えている」ことが明らかとなりました!

もとに戻らない…というのは怖いですね…

 

ダメージを受けるとどうなるの? 

睡眠不足によりダメージを受けると、集中力や認識力が下がってしまうのです。そのため仕事への影響も大きいと考えられます…

 

寝不足が続いたとき、3日間代替でたっぷりと寝ても、回復はしないようです。忙しいときも6時間の睡眠を取れるように意識しましょう!

  

普段の生活リズムから変えましょう! 

◯朝の起き方が1日を変える

前回の記事でも書いたように、普段の生活リズムをつくることで1日の仕事効率が上がります!仕事の効率をあげることができれば、忙しいなかでも睡眠時間を増やせます!

そこで、朝の起きた方から1日のリズムを変えましょう!ストレスをかけない起き方をすることが大切です。

 

◯ストレスをかけないで起きる方法

ストレスをかけないアラームとして今注目を集めているのが、光目覚ましOKIRO(オキロー)です!下の写真のライトみたいなものが目覚ましなのです。一見机のライトですよね...

f:id:oooshiro:20140712110445p:plain

実はこれ、光によって起こす目覚ましなのです!音による不快感がないため、スッキリと目覚めることができるのです。

朝日のように強い光を出し、その光を浴びることでスッキリと目を覚ますことができるのです。人は本来、太陽の光で目を覚ますため、光により起きれば、ホルモンバランスも整えられ、良いスタートが切れるのです!是非一度試してみてはいかがでしょう?

  f:id:oooshiro:20140712113803p:plain 

まとめ

・睡眠不足は脳細胞にダメージを与えます

・脳細胞のダメージにより集中力や認識力が落ち、仕事に支障をきたすかも

・朝の起き方から1日を変え、睡眠時間をつくっていきましょう!

 

目覚ましが気になった方はコチラから光目覚ましOKIRO(オキロー)

■参考になったらいいねやブックマークを!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■気に入ったらFacebookRSS登録を!

このブログでは今後も健康に関する情報を発信していきます!今後も情報を受け取りたいと思っていただければ下より情報を受け取って下さい!

     follow us in feedly