ちょっと一息、仕事の合間に健康お届け

仕事を一息休むときに読める、便利な健康情報をお届けします!何気ない疲れの解消方法がわかるかも!?

ビタミンだけじゃない!肌荒れのとき必要な亜鉛って!?

f:id:oooshiro:20140522171113p:plain

前回はビタミンが肌荒れに必要だということをご説明しました!

でも肌荒れに必要な栄養ってビタミンだけじゃないんです!!

肌荒れ!?4つの原因と対策は?? でも言っているように肌荒れは様々な栄養が原因となっています!!

 

今回はそんななかでも亜鉛について説明していきます!!!

 

亜鉛ってなに?

亜鉛の効果について!

以前の記事でもお話ししたように亜鉛は肌の新陳代謝に重要な成分です。

人間の体を作るのに亜鉛は必要で、血液や皮膚、骨、毛髪といった細胞活動が活発な部位に多く必要となります。

 

亜鉛が不足すると細胞の新陳代謝が満足に行えないほか、免疫力の低下や味覚障害といった症状が起こることもあるんです!

 

亜鉛とお肌の関係は?

肌トラブルと亜鉛には深い関係があります。細胞が分裂し増殖する際には亜鉛が必要です。

そのため、不足してしまうと、新しい皮膚に交換されにくくなり、肌のかさつきや皮膚の炎症などを引き起こしやすいのです。

 

ニキビや肌荒れといった肌トラブルの大きな原因は、皮膚細胞の新陳代謝(ターンオーバー)が上手くいっていないことです。ターンオーバーが正常に行われていないと角質層が健康に保たれず、外部からの刺激に弱くなったり、保湿されにくくなったりします。

 さらに、亜鉛は肌だけでなく爪や毛髪の美しさをキープすることにも繋がるんです!


 

不足しやすい亜鉛

〇大事なのに不足しやすいんです!

亜鉛はこれだけ重要な働きをしますが、不足しやすいんです!

亜鉛が豊富に含まれている食品は限られているため、意識的に食べるようにしないとなかなか満足な摂取量は得られません。

食事に気を配っていかないと亜鉛は摂取できませんし、体内でも作られないため不足しやすいと言えます。

 

〇不足のサインは??

では亜鉛が不足しているかどうかはどうやってわかるのでしょうか??

 

1、食べ物の味がわからない

味の感じ方が鈍くなる、甘いのに苦いなどの違った味を感じるなど、味覚に異常を感じたら、亜鉛不足の可能性があります。

 2、抜け毛、髪色の変化など

肌荒れ以外にも、毛の変化亜鉛不足が現れます!

頭皮、毛根の細胞も新陳代謝が活発なため、こうした症状が出てきたら、亜鉛不足の可能性があります。


 

食事からはどうやって摂取すればいいの??

では亜鉛はどうやって摂取したらいいんでしょうか??

亜鉛は以下のような食品に多く含まれています。

f:id:oooshiro:20140522193758j:plain 〇魚介類::カキ、ホタテ、カニ、ウナギなど

f:id:oooshiro:20140522193803j:plain〇肉類:豚レバー、牛肉など

f:id:oooshiro:20140522193756j:plain〇その他:玄米、納豆、卵、ナッツ類など


結構少ないですよね...

これらの食品をバランスよく取ることが亜鉛摂取のために必要と言えます! 

 

サプリメントでの摂取の仕方は??

サプリメントはどう摂取したらいいの??

亜鉛は食事で不足しやすいので、栄養が偏っていると感じたときや、不足のサインがでたときはサプリメントでの補給が勧められます!

サプリメント前回の記事でもお伝えしたように、マルチビタミンをベースとして亜鉛を追加で飲むことが勧められます。

追加で飲む場合は単一の成分の方が、管理がしやすいのでお勧めです。複数成分のものは何を摂取しているのかが分からなくなりやすいため、過剰摂取の危険があります。

 

〇過剰摂取に注意

亜鉛は食事から摂取する分には過剰症になりにくいです。

しかし、サプリメントでたくさんとってしまうと、頭痛や倦怠感、発熱などの症状が出てしまうので要注意です!!

1日10mg程度が摂取目安なので、肌荒れがひどいからと言って飲みすぎないようにしましょうね!!

 

まとめ

肌荒れが気になる方には亜鉛も効果があります!

足りていないなと思ったらサプリメントで補給していきましょう!

 

■この記事を読んだ人にお勧めの記事

f:id:oooshiro:20140521173814p:plain間違ってない?肌荒れに効果のある栄養の取り方は?? 

f:id:oooshiro:20140519162600j:plain肌荒れ!?4つの原因と対策は??

■参考になったらいいね!やブックマークを! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

■気に入ったらTwitterRSS登録を!

このブログでは今後も健康に関する情報を発信していきます!今後も情報を受け取りたいと思っていただければ下より情報を受け取って下さい!

  follow us in feedly