ちょっと一息、仕事の合間に健康お届け

仕事を一息休むときに読める、便利な健康情報をお届けします!何気ない疲れの解消方法がわかるかも!?

目の疲れを解消するために実践したい5つのこと!?

 

f:id:oooshiro:20140518104618j:plain

前回の記事ではパソコンやスマートフォンで目に疲れを溜めない方法をご紹介しました。とはいえ、正しい使い方をしていても長時間使っていると疲れはたまってしまいます。

今回はたまってしまった目の疲れを解消する方法についてご紹介します。


■そもそも目の疲れってなに??


疲れを解消するにはまず疲れ目の状態を知りましょう。
疲れ目、とは目の周りの目を動かすための筋肉や、ピントを合わせるための筋肉が疲労した状態をいいます。


目に動きがなく、長時間同じ位置を見ている場合や、近くのものを見続けている場合に筋肉が疲労し、凝り固まるのです。

筋肉が凝り固まるという点で、肩や首のこりと同じであると言えます。
このような疲れ目を解消するには、目の筋肉をほぐす必要があるのです。


■解消するには??


1、蒸しタオルなどで目を温める         

目が疲れると目を冷やす人が多いのではないでしょうか?
目やその周囲をあたためることで、血流がよくなり、目の筋肉の疲れの原因となっている物質が血流で流れやすくなるのです。

充血した場合は目を冷やす必要があるのですが、単に目が疲れている場合に冷やしてしまうと血流が悪化して、疲労がとれにくくなるので注意して下さい!

温めることは非常に効果がありさまざまな便利グッズもあるので参考にしてください!

蒸気のアイマスクは疲れ目に対して効果があると好評のものなので、一度試してみてはいかがでしょうか??


めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入 1212円



また他にもホットアイマスクというUSB電源で何度も使えるグッズもあり便利です!

 

【疲れ目に】USBホットアイマスク(携帯用としても使用できます)、温度調節機能付き 1980円



2、遠く見たり、別のものを見たり、目を動かす  

目が疲れる原因は同じものを長時間見続けることにありました。
そのため、遠くのものを見てピントを合わせる筋肉を和らげたり、意識的に周りをみて目を動かす筋肉を和らげることで、疲れがとれたり和らいだりします。

いまこの記事を見ているあなたはすぐに試してみてはいかがでしょう?



3、目のストレッチをする            

目の筋肉もストレッチをすることでほぐれます。パソコン作業の多い人は1時間に1、2回やると効果的です。
ここでは簡単にできる体操をご紹介します。

①→②を1セットにして、2セット程度行いましょう!

①4方向を見る
1、一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
2、頭を動かさない様に、黒目を右へ
3、同じ様に左へ黒目を動かす
4、次に上へ動かす
5、最後に下へ動かして、(1)へ戻る

②くるくる動かす
1、一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
2、頭を動かさないように、目をグルーっと一周させる
3、2、を2周行う

このように非常に簡単に目のストレッチは行えます。
オフィスや学校でやるのが恥ずかしい!というときは目を手のひらで覆って、やってみると良いかもしれません。



4、マッサージする              

肩や首がこったときもマッサージをすると和らぎますよね?
目の筋肉も同じようにマッサージをしてあげるとこりがとれます。

マッサージする場所は…
・ 目頭の横
・ 目尻の横
・ 下まぶたの指1本下
・ 眉間のあたり

のこの辺りを軽く押してあげると効果的です。5、6回を1セットにして、1日に数回行いましょう。



5、十分な睡眠を取る             

目を閉じると、目の筋肉はリラックスした状態になります。
熟睡しているときは黒目の位置が下がり、光を感じにくくなるので、目がよりリラックスした状態になれるのです。

1日最低でも6-7時間の睡眠がとれるように意識をしましょう。


目の疲れ解消にやるべきことは以上です。
目の疲れも肩や首と同じように筋肉の疲れであると分かると、何をやればいいのかが分かりやすくなりますよね?

是非、ストレッチやマッサージを習慣づけてみてはいかがでしょうか?

  

 

■この記事を読んだ人におすすめの記事

f:id:oooshiro:20140518111324j:plain目が乾く!!ドライアイのときにおすすめできる目薬は?? 

f:id:oooshiro:20140518110039j:plainパソコン作業で目が乾く??ドライアイの原因と危険性!?

f:id:oooshiro:20140518103532j:plainパソコンや携帯で目の疲れをためない!今すぐにできる対策は??

 

 

■参考になったらいいね!やブックマークを!

いいねで応援をしていただけるとがんばれます!!参考になった、役に立ったと思った方はいいねやブックマークで応援して下さい!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■気に入っていただけたらTwitterRSS登録を!

このブログでは今後も健康に関する情報を発信していきます!今後も情報を受け取りたいと思っていただければ下より情報を受け取って下さい!

  follow us in feedly